HIROSHIMA REFORMとは?

リフォームに楽しさを。

リフォーム実例312掲載矢印

資料請求

お役立ちコラム

COLUMN

リラックスタイムを演出する照明

照明1つで部屋の印象はずいぶん変わります。

 

時折、取材で「リビングの間接照明も考えたんだけど、掃除がタイヘンそうだから…」と

いった声を耳にすることがあります。取材先のあるお宅では、リビングではなく、

寝室に間接照明を採用。

0823tao-0001-e1356607917567

身体を休める前に、ゆったりと落ち着いた雰囲気の中でご夫婦が会話を楽しめる
素敵な空間になっていました。

ベッド周りなので、比較的、掃除も楽にできるというメリットもあります。
建築的な間接照明でなくても、スタンドタイプの照明器具などを使って
天井や壁面を照らして陰翳を作り出し、空間に広がりを持たせたり、
心理的なリラックス効果をもたらしたりするのも、暮らしを楽しむ工夫の1つ。

自分たちのライフスタイルに合わせた間接照明で、空間の演出を楽しんでみてください。
 
 
Text/HIROSHIMA REFORM編集部