“広島で最高”のリフォーム会社がみつかるサイト

“広島で最高”のリフォーム会社がみつかるサイト

広島リフォームカウンター

リフォームお役立ちコラム

COLUMN

広島リフォーム編集部が取材をしたお客様の声1|

2020.3.11 (更新: 2020.7.22)

広島リフォーム編集部は今まで多くの方に取材をさせて頂きました。

「色々悩んだりしたけど、リフォームを考えている時はとても楽しかったのよ」「毎日家に帰ることが楽しみなんだよね」「こんなことなら、早くやっておけば良かったと思うの」など、お話を伺った方の多くが、リフォームをして良かったと喜ばれていました。

リフォームの良さとは一体どういったものでしょう?

今回はリフォーム取材をしたお客様の声をご紹介したいと思います。

寒さが解消され、子供たちも早起きになりました!(東広島市・K様・30代)

ホームクリエたくみさんの光冷暖(※1)モデルハウスを初めて体感したのは、2月頃でした。室内に入るとじんわりと体が温まるのを感じました。それもリビングだけでなく、どの部屋に行っても暖かいのでこれは良いと思い、お願いしました。

※1:専用パネルと仕上げ材で家全体を輻射熱で暖める冷暖房システム。

これまでエアコンやオイルヒーターを使っていましたが、暖房器具を使うこともなくなり、全て処分しました(笑)。空間がスッキリして嬉しいですね。

冬の朝は寒くて起きることのできなかった子供たちが、すんなり起きるようになりました。また、私は血圧が少し高めなので、以前は家の中の温度差が心配でしたが、光冷暖で温度が安定したので、その心配もなくなりました。とても満足しています。

こちらの事例は下記よりご覧頂けます。
リフォーム事例:寒い冬も光冷暖で家全体ぽかぽか

夢だったホームシアターを実現できました!(広島市・H様・40代)

以前から夢だったホームシアターを実現したいと思っていました。複数の会社に相談をしましたが、リフォームラックさんだけが、最初に家を見に来た時から、屋根裏から床下まで隅々をチェックしてくれました。

その次の打ち合わせでは、完成予想図のパースまで作って分かりやすく説明してくださいました。何でも話しやすく、やはりリフォーム会社との“相性”はとても大切だと感じました。

175インチのオーダースクリーンを搬入する際に、階段からは出来なかったので、2階の窓から搬入して頂き、ご迷惑をおかけしましたが、しっかりと対応してもらい嬉しかったです。

また、床下などの傷んだ箇所を補修し、壁には補強や断熱材を追加し、さらに屋根も瓦から軽い板金屋根になり、構造面としても安心できる家になりました。

こちらの事例は下記よりご覧頂けます。
リフォーム事例:巨大スクリーンのシアタールーム

曽祖父が建てた家を住み継げて嬉しいです!(安芸高田市・T様・40代)

築100年を超える古民家をリフォームするには、神社や仏閣なども手掛ける会社が良いと思い、橋本建設さんをパートナーに選びました。

良いものは残して使っていきたいと思っていたので、要望に快く応えて頂き、嬉しく思っています。特に座卓の天板と床を支える根太に使われていたクリの無垢材でダイニングテーブルに、また、おじいさんが大切に取っていたヒノキの一枚板をテレビボードに再生してくれたのは感動しました。

リフォームでより長く、この住まいを受け継いでいきたいと感じました。橋本建設さんに依頼して本当に良かったです。

こちらの事例は下記よりご覧頂けます。
リフォーム事例:安芸高田市|断熱で寒さ解消&子育てしやすく

溜めていたリフォームのアイデアを実現できました!(広島市・F様・50代)

テレビのリフォーム番組が好きで、いつも見ながら「私ならこうするなあ」とイメージを膨らませていました。実際に自分がリフォームをすることになり、こうしたいという思いを図面に書いて伝えたりしました。

壁に囲まれて狭かったキッチンを、娘や息子のお嫁さんと一緒に立っても使いやすいようにしたり、子供が独立して空き部屋になっていた箇所をウオークインクローゼットにしたりするなど、色々と考えました。

リフォームウィズさんにはプロならではの提案をして頂き、より良い形のリフォームとなりました。使い勝手が良くなり、本当に毎日気持ち良く過ごせます。

こちらの事例は下記よりご覧頂けます。
リフォーム事例:広島市❘来客と収納が考えられた住まい

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

以上、4組のお客様の声をご紹介しました。みなさん、それぞれリフォームの内容に満足されています。

このサイトをご覧になっている方も良いリフォームを実現して頂きたいと思います。そのためには、相性の合うリフォーム会社との出会いが大切です。

自分に合う会社が分からないという方には、リフォーム相談カウンターをおすすめしています。詳しくは下のバナー画面をクリックしてご覧ください。

相談カウンターの申し込み相談カウンターの申し込み

一覧にもどる