HIROSHIMA REFORM編集部とは?

HIROSHIMA REFORM編集部が取材を通じて感じた
「リフォームで大切なコト」を紹介するサイトです。

広島リフォーム編集部が取材を通じて感じた
「リフォームに大切なコト」を紹介するサイトです。
リフォーム実例415掲載矢印

リフォームの相談窓口広島リフォームカウンター

古さを活かし、より長く暮らす

家族構成
1世帯4人暮らし
施工会社
橋本建設(株)
築年数
80年
カテゴリー
中古購入リフォーム
写真をクリックすると、リフォームのポイントが紹介されます。
新旧の自然素材を融合したLDK。素足に心地よい、杉の無垢床材を使用しました。
天井板をはがして塗装。どっしりとした梁が風合いとぬくもりを感じさせます。
家の中心の和室をキッチンに変え、機能的な動線に。冷蔵庫がぴったり収まっているのは元仏閣。
Tさま家族の名前にちなんだ桜と楓のすりガラスを使用。コンセントもしっかり設置。
床、壁、照明の変更のみで建具などはそのまま活かした、歴史をつなぐ廊下。
木目がやさしい落ち着きのトイレ。床は手入れしやすいよう一部タイルに。
トイレ内の手洗い場。台下をオープンにすることで、広々としたスタイリッシュな印象へ。
洗面所の広いボウルは実験室用のもの。家族が並んで歯磨きできる大きな鏡も造り付けました。
サイドに設けた便利なニッチ。背面のガラスが清潔感を感じさせます。
壁を抜いて、4帖から6帖に広げた収納力の高い和室。湿気対策も。
ユニークな飾り棚で華やかさもプラス。
担当スタッフが最初に作成した手描き図面は、Tさまが気に入り大切に保管されてるそう。
南面の部屋はすべてが和室の続き間でした。
キッチンは玄関から最も遠い位置にあり、不便な動線でした。