HIROSHIMA REFORM編集部とは?

HIROSHIMA REFORM編集部が取材を通じて感じた
「リフォームで大切なコト」を紹介するサイトです。

広島リフォーム編集部が取材を通じて感じた
「リフォームに大切なコト」を紹介するサイトです。
リフォーム実例413掲載矢印

リフォームの相談窓口広島リフォームカウンター

囲炉裏と吹き抜けが迎えるログハウス空間

家族構成
ご主人、奥さま
施工会社
住友不動産(株)新築そっくりさん 広島事業所
築年数
約30年
施主の年齢
60代、50代リフォーム
カテゴリー
自宅リフォーム
写真をクリックすると、リフォームのポイントが紹介されます。
吹き抜けとガラス戸から陽射しの差し込む開放的な木の空間。
部屋の中心には囲炉裏を配置。かまちは幅広のケヤキの天板で造作。
作業場のカウンターは工具類を並べて置ける広めのカウンターを設置。
壁にボードを設置して、道具を使いやすく収納。
2階から望んだ吹き抜け。木と光に包まれた心地よい空間。
2階へ上がる途中には床面の高さを変化させたスキップフロアを採用。
2階ゲストルームは杉材のフローリングでくつろげる部屋に。
トイレの床は土足でも使用できるようタイル貼りに。
1階の作業場横にはキッチンを設置。程よく仕切られており、使い勝手が◎。
階段に設けられたニッチには木工品などを飾ることができます。
2階ゲストルームには、ゲストが気兼ねなく使えるバスルームが。
杉板を貼った玄関。左側の扉は折りたたみ式で大きく開くことができます。
一般的な住宅の玄関で、経年劣化もありました。