HIROSHIMA REFORM編集部とは?

HIROSHIMA REFORM編集部が取材を通じて感じた
「リフォームで大切なコト」を紹介するサイトです。

広島リフォーム編集部が取材を通じて感じた
「リフォームに大切なコト」を紹介するサイトです。
リフォーム実例395掲載矢印

リフォームの相談窓口広島リフォームカウンター

家族に優しい和のなごみ

家族構成
1世帯4人暮らし
施工会社
オールハウス(株)
築年数
41年
カテゴリー
中古購入リフォーム
写真をクリックすると、リフォームのポイントが紹介されます。
畳敷きの小上がりが和のなごみを演出する、和モダンテイストのLDK。
収納もたっぷり充実。国産杉の床は、素足に気持ち良く子供たちにも安心な柔らかみ。
掘りごたつの一辺は、ダイニングカウンターの腰掛けとしてもちょうど良い位置に。
広々としたキッチン台には、手元など目隠しできる腰壁を設置してオープン過ぎず。
キッチンとトイレ・洗面の床材は水に強いクッションフロアに切り替え。
鍵を付け替えただけの玄関ドアに雰囲気をそろえた、見事な新旧融合。
玄関ホールも、もてなし感あふれる趣はそのままに、足触りの良い床に張り替え上質さをアップさせました。
茶室だった和室は家族の寝室に。床の間は布団を入れる押入れに変えて。
階段、建具などが味わいを醸すリビング。調湿機能を備えた珪藻土クロスを採用。
三角窓は階段のラインに沿ったもの。「アルトドイッチェ」のアンティークガラスをはめ込みました。
部屋全体の色調がライトに変わったことで、取り入れられる光もより明るく室内を満たします。
間取り変更で新しくできたトイレ壁には、ニッチを提案。空間の圧迫感を減らします。
銭湯をイメージしたという洗面室。ポールをかけて室内干しもできるスペースに。
絨毯張りで重たい印象だった客間。今回のリノベーションで、安らぎのリビングとして再生されました。