はじめに

HIROSHIMA REFORM編集部が取材を通じて感じた
「リフォームで大切なコト」を紹介するサイトです。

広島のリフォーム雑誌編集部が会社選びをサポート!
リフォーム事例482掲載矢印

リフォームの相談窓口 広島リフォームカウンター

暮らしやすさと介護しやすさを考えた住まいへ

家族構成
1世帯2人
施工会社
創建ホームグループ リフォームウィズ
築年数
65年
施主の年齢
60代リフォーム
カテゴリー
自宅リフォーム
写真をクリックすると、リフォームのポイントが紹介されます。
和室の続き間からフローリングのLDKへリフォームしました。
隠れていた構造梁を大工が加工、構造柱と一緒に見せる演出をしました。
補強のタレ壁を利用して、既存の丸太梁とシナべニア、二つの表情が映える天井になりました。
LDKと寝室を仕切る壁に施主さまの名字をデザインしたオリジナルの明り取り窓を設置。
仏壇の寸法に対応するため、鴨居が着脱できる施工を行いました。
壁向きキッチンから対面式へ。ステンレスとホーロー製のキッチンで掃除しやすくなりました。
勝手口の向こうは物干し場にもなるウッドデッキ。勝手口を中心に水廻り動線をまとめています。
引き戸の玄関は和モダンな雰囲気に。
目隠し壁として設置した木製プランターは取り外しができ、花の植え替えに便利です。
寝室のそばには三連引き戸のトイレを設けました。
将来の車椅子生活を想定して、十分な広さのあるトイレを確保しました。
ご夫婦それぞれの独立した寝室を設けました。
ゆとりのある洗面室は、収納力も抜群です。
以前は和室の続き間で、暗く使い勝手も良くありませんでした。