はじめに

HIROSHIMA REFORM編集部が取材を通じて感じた
「リフォームで大切なコト」を紹介するサイトです。

広島のリフォーム雑誌編集部が会社選びをサポート!
リフォーム事例482掲載矢印

リフォームの相談窓口 広島リフォームカウンター

【山口県光市】洗練されたデザインと厳選した素材を使った上質リフォーム

家族構成
1世帯3人暮らし
施工会社
(株)ハートフルハウス
築年数
約30年
施主の年齢
施主さま50代、お父さま80代、お母さま70代リフォーム
カテゴリー
実家の住み継ぎリフォーム
写真をクリックすると、リフォームのポイントが紹介されます。
DK+和室をひとつの空間に。照明は動線を考えて配置し、調光可能なシャンデリアと間接照明でさまざまなシーンを演出。
高級感ある天然の雲母(うんも)を配した黒いキッチンカウンターは、ボルドー色を引き締めています。
カップボードは手の届きやすい位置に設置。たっぷりの収納力です。
以前は和室だった場所にソファーを置いて。テレビ横の収納扉の中には仏壇が収められています。
寝室は枯山水の中庭を楽しめるよう雪見障子に。床は無垢のブラックチェリー。
中庭に面する広縁の床は、赤身と白太が混在するラオス松の無垢材。真っ直ぐな木目が美しい。
客間に新設した間仕切壁は、金彩色の化粧フィルムで仕上げ。調光式ダウンライトを配置し美しく演出。
客間の欄間には埃がたまらないようガラスをはめて掃除を楽に。
玄関の正面はUVカットガラスに入れ替え、ラオス松の無垢床材を紫外線から守ります。
白で囲まれたパウダールームは照明の色を切り替えられます。窓側の壁には水散りを考慮して大理石を設置。
ガラス瓦が入っていた屋外の軒下に床と壁をつくり、全天候型の物干し部屋として増築しました。
造作の手洗いカウンター収納をフロート式で設置し、床の水墨タイルを一面に敷いた来客用トイレ。
手洗いを広く設け、手すりを設置した落ち着いた雰囲気の家族用トイレ。
玄関までの道のりをほんのりと浮かび上がらせるライトアップは上質さと安心感をプラス。