はじめに

HIROSHIMA REFORM編集部が取材を通じて感じた
「リフォームで大切なコト」を紹介するサイトです。

広島のリフォーム雑誌編集部が会社選びをサポート!
リフォーム事例471掲載矢印

リフォームの相談窓口広島リフォームカウンター

【広島市】築古マンションをカリフォルニアのサーフショップテイストに一新

家族構成
1世帯2人暮らし
施工会社
オールハウス(株)
築年数
34年
施主の年齢
30代リフォーム
写真をクリックすると、リフォームのポイントが紹介されます。
リビングとダイニングの床をバーチ材で統一しているため空間に繋がりを感じられます。
ガラスの折れ戸は、幅、高さ、枚数、重さ、開閉のしやすさなど、細部まで考え抜かれたオリジナル。
引き戸の場合はレールが複数本必要ですが、折れ戸を採用したことでレールが1本でスッキリ。
リビングの一辺の壁をクローゼットに。実は右側は、仏壇のスペースになっています。
キッチンは、床の色に合わせて明るい木目を選びました。
壁の一面に海をイメージしたブルーのアクセントクロスを取り入れて、サーファーらしいテイストの空間に。
リビングに続くグレーの扉とバーチ材のナチュラルなブラウンで、カジュアルな印象の玄関に。
トイレの出入り口前にあったスペースを無駄なく活用して収納庫を設置。
玄関の壁に設けたニッチ。
ご夫婦のこだわりでネット通販で取り寄せた「トグルスイッチ」が各所に。
バルコニーに面した2部屋。間に収納があるため空間が区切られ、どちらも狭い印象でした。
バルコニー側の扉を閉めると暗くなってしまうダイニングキッチン。全体的に傷みも見られました。
傷みが見られた玄関。右側と下駄箱上部の棚は収納が足りないためDIYで作ったもの。