はじめての方へ

リフォーム雑誌「HIROSHIMA REFORM」編集部が運営するこれからリフォームする方のためのサイト

広島のリフォーム雑誌「HIROSHIMA REFORM」公式サイト
リフォーム実例342掲載矢印

資料請求

1世紀を経た家を快適な二世帯住宅に再生

家族構成
2世帯4人暮らし
施工会社
住友不動産(株)新築そっくりさん 広島事業所
築年数
100年
写真をクリックすると、リフォームのポイントが紹介されます。
親族が集まる際は大勢がキッチンに立つので、出入りがしやすいアイランド型を採用しました。
親族が集まる和室。天井板を外して高さを目一杯活かしました。壁に窓を2つつけたことで明るさもプラス。
和室の丸太梁は味わいがあるのであえて出してもらったそうです。
なるべく元の佇まいを残したかった2階の和室は、天井、壁、畳の表層を一新。
スペースを広げ収納量豊富なシューズクロークを設けた玄関。壁の一部に湿気やニオイを吸収するエコカラットを貼りました。
洗面室は、スキンケアをゆったりしたかったという奥さまの希望でカウンターを設置。
すっきりとした印象にまとめられたトイレ。
トイレの壁紙には上品な華やかさを感じるクロスを採用。
棟と棟の間に板を張った廊下を設置。憩いのスペースとしても活用できます。
煉瓦は、以前、ここにかまどがあった名残。焼杉の雰囲気とも合うのでアクセントとして残しました。
焼杉と白壁のコントラストが美しい外観。
大正時代に建てられ、増改築を繰り返していた以前の住まい。