はじめに

HIROSHIMA REFORM編集部が取材を通じて感じた
「リフォームで大切なコト」を紹介するサイトです。

広島のリフォーム雑誌編集部が会社選びをサポート!
リフォーム事例500掲載矢印

リフォームの相談窓口 広島リフォームカウンター

【竹原市】築100年以上の町屋が“大人の隠れ家”に

家族構成
1人暮らし
施工会社
創建ホームグループ リフォームウィズ
築年数
100年
施主の年齢
70代リフォーム
カテゴリー
実家の住み継ぎリフォーム
写真をクリックすると、リフォームのポイントが紹介されます。
ダイニング上部にはロフトを設け、その下を間接照明に活用。
低かった天井は梁だけ残して吹抜けに。2階の窓ははめごろしの明かり取りにし、明るさを確保。
土間だったスペースを坪庭にして、通路側には格子を設置。プライバシーの確保と癒やしの両方の効果に。
外壁は町並みに馴染む土壁風に。軒下と横梁は既存のものを塗り替えました。
昔の町屋特有の土間に面していた奥行の長い和室を、広々LDKにしました。
竹細工の若手職人とコラボしたデザインウォール。梁や柱は消臭効果もある竹炭塗料で黒く塗りました。
デザイン性にこだわったキッチン。壁には外壁にも用いられる丈夫なスレート材を貼っています。
斜めにカットした壁に設置した間接照明が格好いいと、ゲストにも好評なトイレ。
土間を玄関に。ホールを伸ばして、階段を緩やかな勾配に設置し直しました。
2階の納戸を拡張して寝室に。吹抜けに面した壁には小窓を造作。
ダイニング上部のロフトスペースは、既存の梁をインテリアのように見せて。
入り口の目の前が道路。隣家とも密接しており、プライバシーの確保が難しい造りでした。