“広島で最高”のリフォーム会社がみつかるサイト

“広島で最高”のリフォーム会社がみつかるサイト

広島市|大きく間取りを変更し、断熱を向上させたリフォーム

家族構成
1世帯2人暮らし
築年数
約30年
施主の年齢
ご主人60代、奥さま60代リフォーム
カテゴリー
自宅リフォーム
写真をクリックすると、リフォームのポイントが紹介されます。
2階の子ども部屋を半分のサイズにして、リビング上に開放感と光をもたらす吹き抜けを設けました。
床にはナラ無垢材、腰壁はタモ無垢材、その上にはウッドチップクロスを敷き詰め自然素材に囲まれたリビング。
リビング上部の吹き抜けは2階の部屋の床を半分抜いて、すのこを敷きました。透ける光が素敵なインテリアに。
ダイニングはドアで隔てることのないオープンな空間なのに程よく囲われ落ち着ける場所となりました。
ダイニング横の壁は、全面を鏡張りにし、部屋をより広く見せる効果があります。
玄関とリビングを結ぶホール。リビング入り口の角には現しになった大黒柱が立ちます。
玄関の床はナラ無垢材、腰壁はタモ材、凹凸のあるウッドチップクロスの上を漆喰塗りしています。
2階の階段ホールにもたっぷりと光が差し込みます。2階の洗面台は来客時などに重宝します。
2階の和室は間仕切りを取り払い、壁面収納を塗り替えてワンフロアの洋室にしゲストルームに。
トイレは扉を引き戸に変更し、造作でカウンターを設け、杉板張りで仕上げました。
手入れの負担を軽減するため、リビング前の庭をウッドデッキに変更。フェンスを設けて外部の視線もカット。
玄関周りの壁は職人の技術を生かした煉瓦積みに。頑丈で最高レベルの断熱性を持ち、メンテナンス要らず。
事務所だった部屋は洋室にしていましたが使われておらず、既存の階段を撤去し広々としたLDKに。