“広島で最高”のリフォーム会社がみつかるサイト

“広島で最高”のリフォーム会社がみつかるサイト

東広島市|リフォーム会社と家族全員で取り組んだリフォーム

家族構成
1世帯4人
築年数
約100年
施主の年齢
ご主人50代、奥さま50代リフォーム
カテゴリー
自宅リフォーム
写真をクリックすると、リフォームのポイントが紹介されます。
三間続きで並んでいた和室の壁を貫いて、開放感あふれるLDKに。構造を確認し、補強を加えてワンフロアを実現しました。
リビングに面しているファミリールームとは格子状の間仕切り扉で仕切りました。開ければさらなる大空間に。
ダイニングテーブル左側はもとは廊下でしたが、取り込んで広い空間に。キッチンのタイルや天井の間接照明がアクセントに。
大型の窓に交換したことで、立派な庭をゆったりと眺められるリビング。断熱サッシで寒さ暑さ対策も考慮しています。
ファミリールームの半分はテレビを見ながらトレーニングできるフィットネススペース。間仕切りを吊り戸にしたことで床もすっきり。
事務所があった部屋に仏間を設けて、和室の欄間と床の間の書院も移設。階段下は花が生けられる空間に活用しました。
キッチンは大勢が出入りしやすいオープンなアイランドタイプ。背面のパントリーとキッチンは回遊でき家事効率が向上しました。
新たに設置した家族専用の玄関はキッチンと繋がっています。広い土間にこだわりのタイルを敷き、アールの垂れ壁で仕上げました。
廊下には天窓を追加し、床材と天井を明るい色に変えて一新。ステンドグラスからも光が差し込み、見違えるほど明るくなりました。
玄関の外側も土間と同じタイルを敷き、ドアの周囲はレンガ調に仕上げました。駐車場からすぐに出入りでき便利です。
新たに設置したトイレは車椅子でも入れる広さ。手入れのしやすいフロートタイプで、タイルや鏡。棚やコーナーにもこだわりました。
以前はダイニングキッチンとして使用していた場所をゲストルームにリフォーム。洗面兼ミニキッチンのコーナーを設置しています。
事務所の奥に位置していた和室は家族の部屋として使われることはありませんでした。