はじめに

HIROSHIMA REFORM編集部が取材を通じて感じた
「リフォームで大切なコト」を紹介するサイトです。

広島のリフォーム雑誌編集部が会社選びをサポート!
リフォーム事例510掲載矢印

リフォームの相談窓口 広島リフォームカウンター

【安芸郡熊野町】両親との快適同居を叶える分離型二世帯住宅

家族構成
2世帯6人家族
施工会社
創建ホームグループ リフォームウィズ
築年数
34年
施主の年齢
ご主人40代、奥さま40代リフォーム
カテゴリー
実家の住み継ぎリフォーム
写真をクリックすると、リフォームのポイントが紹介されます。
和室と広縁だった空間は、梁など使用できる建材は活かしながら広々としたLDKに。
窓に面した明るいキッチン。システムキッチンの色は、ご主人が好きなカープカラーのレッド。
和室と広縁があった空間はご夫婦の寝室に。シックなトーンでまとめました。
屋根裏のスペースを活用した子供部屋。梁は塗装して雰囲気に合わせました。
白と黄色の配分を考え抜いた洗面室。
可愛いゾウの柄クロスとビビットなグリーンのクロスを合わせた気分が明るくなるトイレ。
ご両親と息子さん家族の共有玄関。廊下が両世帯を分ける役割を果たしています。
以前DKだった空間は、ご両親のLDKに。システムキッチンを新しく。
ご両親が使う洗面室。設備を新しくして明るい印象に。
階段下のスペースを活用した収納コーナー。開口部を全開できるように襖は左に寄せられる工夫が。
わずかな隙間スペースも活用して収納スペースを設けました。
屋根裏を子供部屋にするために新たに設置した階段。
以前は和室が田の字型に続く間取りでした。
間口は広かったものの、収納が少なく使い勝手の悪かった以前の玄関。