“広島で最高”のリフォーム会社がみつかるサイト

“広島で最高”のリフォーム会社がみつかるサイト

広島リフォームカウンター

リフォームお役立ちコラム

COLUMN

リフォームでカジュアルなお家に!簡単なコツを教えます☆

2020.8.24 (更新: 2020.11.24)

編集長!おしゃれな部屋づくりがしたいです!
でも、どこから手を付けたらいいか、どうすればオシャレになるのかが分かりません…
キャサリン
キャサリン
編集長ミッツ
編集長ミッツ
そうだよね。リフォームを考えているお客さまでも、そういった方は非常に多いよ。

なんとなく自分が好きなものを選んでも、ぼんやりとした印象になったり、ちぐはぐになったりで、部屋づくりに失敗しちゃいそうで自信が無いんですよね。
キャサリン
キャサリン
編集長ミッツ
編集長ミッツ
そう、だから部屋の方向性を統一することが大切だよ!インテリアスタイルを最初に決めるのがおすすめなんだ。
今回は、カジュアルなスタイルを気軽に取り入れる方法について話をするね。

カジュアルスタイルとは?

アクセントカラーで個性を効かせて、自分らしいこだわりが出せるスタイル。

高級感やキレイさよりも、自分や家族が肩肘を張らずにくつろげることを大切にしていきます。

形式ばらないので、愛着が持てるオンリーワンなスタイルになります。

 

\カジュアルスタイルはこんな方におすすめ!/

□明るい色使いが好き!木+鉄など異素材の組み合わせも楽しそう

□気軽にくつろげるけれど、ワクワクするような家にしたい

□完成された美しさより、自分で作り上げていく感じが好き

□流行を取り入れたい

 

1.色使いのポイントは?

ベースはシンプルにベーシックカラーにし、楽しくて元気が出るような、自分の好きなカラーをアクセントにしましょう。寒色系・暖色系など、グルーピングした中で色味を変えるのもおすすめですし、マルチに色を使う場合は、トーン(明るさ)を近づけてまとめましょう。

ただし、広い面積で原色同士(赤と緑など)等の鮮やかすぎる組み合わせは避けたほうがベター。小物などにポイントとして入れるのであればOKです!

自分で選ぶのが難しい場合は、好きな色をピックアップしてプロに相談してみましょう。

写真左(https://www.sangetsu.co.jp/product/detail/FE6387より)

 

2.床や壁はどんなものがおすすめ?

アクセントクロスやタイルを使い、お部屋を印象付けるような一面をアクセントにしてみましょう。

お気に入りの柄入りのクロスを大胆に使ったり、黒板塗料や有孔ボードで仕上げるのもおすすめです。床はフローリングや無垢でも良いですし、ヘリンボーン(山形と逆山形が交互に入り混じった模様/写真右の床)にしてみると一気にカジュアルになります。

 

3.家具やファブリックはどうしたらいいの?

自然のあたたかみが感じられるような木の家具にスチールなどの異素材を合わせてみたり、わざと家具の形を揃えないなど、どこかラフな雰囲気でコーディネートしてみても良いですよ。

また、ファッションでもカジュアルの定番といえはデニム。インテリアにもファブリックでデニムを取り入れると、親近感のある雰囲気のお部屋になります。

写真右(https://www.sangetsu.co.jp/product/detail/FE6325より)

編集長ミッツ
編集長ミッツ
いかがでしたでしょうか?
何となくでも、イメージが湧いてこられたと思います。
カジュアルなコーディネートの事例も参考にしながら、オシャレな部屋を作り上げてくださいね。

 

 

 

 

 

他のテーマのコーディネートはこちらです!
キャサリン
キャサリン

 

 

 

相談カウンターの申し込み相談カウンターの申し込み

一覧にもどる