はじめに

HIROSHIMA REFORM編集部が取材を通じて感じた
「リフォームで大切なコト」を紹介するサイトです。

広島のリフォーム雑誌編集部が会社選びをサポート!
リフォーム事例512掲載矢印

リフォームの相談窓口 広島リフォームカウンター

リフォームお役立ちコラム

COLUMN

リフォーム成功のカギは現場監督でした!

リフォームを始める際にまず行うのは、リフォーム会社に依頼をすることです。依頼をした後は多くの場合、その会社の営業マンが窓口となってリフォームの打ち合わせを進めていきます。

他のサイトなどで「3社に相見積もりを取りましょう」と推奨しているものもありますが、営業マンが提示するプランや価格、あるいは話し方やリフォームに対する考え方などを判断した上で、最終的に契約を行うかをお客さまで判断するのが一般的です。

仮に3社の中からベストだと思われる会社を選ぶことができれば、リフォームは成功すると思う方が多いかと思います。しかし、実はそうではありません。あくまで契約をしたにすぎず、その後行われる工事でトラブルが起きるかもしれないからです。

リフォームはプラン内容と価格だけでなく、工事品質が良かったという時に初めて成功と言えるのです。しかし、多くの方はプラン内容と価格でリフォーム会社を選ぶ形になっているのが現状です。

そこで、今回のコラムではリフォーム工事を司る現場監督について、ご紹介をしたいと思います。

現場監督の役割とは?

現場監督の主な役割はプランに沿って工事の日程や進行を決め、現場で施工に当たる様々な職人が段取り良く作業ができるようにすることです。

特にリフォームでは解体をした後に、想定外の事態に出くわすことが良くあります。その度に迅速かつ正しい判断で職人たちに指示を行う必要があるため、建築知識や豊富な経験が求められる重要な役割を担っていると言えます。

工事の品質は現場監督が大きく影響すると言えます。例えば、職人が指示を勘違いして、間違って手すりを付けていたとしましょう。現場をしっかりと監理出来ていれば、そのミスに気付き、すぐにやり直しを命じます。しかし、監理が出来ていなければそのまま工事が進んでしまい、間違ったまま工事が終わってしまいます。

お客さまもクレームを言わなければならないという点で不愉快になるし、会社によっては謝って終わらせようとするところもあります。このようなことにならないよう、現場監督のしっかりしている会社に依頼をしたいものです。

あまり意識することのない現場監督ではありますが、これからリフォームをする方には興味を持ってもらいたいので、お話を伺ってきました。是非ご一読下さい。

➡また、過去にもコラムを書いていますので、こちらも併せてご覧頂ければと思います。【リフォームで最も大切な現場監督の仕事

大改造‼劇的ビフォーアフター出演現場監督、吉村建設㈱戸成央一さんにお話しを伺いました。

Q:工事は何時から何時まで行いますか?

A:基本は朝の8時から夕方の17時までとお伝えしています。ご近所への配慮やご要望によって9時から始め、工事の進み具合によっては終わりを18時すぎまで延長させて頂くこともあります。

 

Q:現場監督はずっと現場にいるのですか?

A:複数の現場を見るため、不在の時があります。担当の現場には一日一度は顔を出して、必要な指示や確認を忘れないようにしています。

Q:工事中の間にお客さまが外出をしたい時は?

A:鍵をお預かりして現場監督がずっと待機することもあります。もちろん、信頼関係が築けていることが前提です。

 

Q:職人さんたちのトイレはどうしているのですか?

A:工事の規模が大きい場合は仮設トイレを設置させて頂くか、公共のトイレを使わせて頂きます。また、場合によってはご自宅のトイレを使わせて頂くこともございます。

 

Q:工事変更の依頼を職人さんにしても大丈夫ですか?

A:必ず現場監督へ報告をお願いします。リフォーム現場では様々な工程が複雑に進行しています。現場監督が必ず全体を把握するため、窓口となる現場監督へ変更の相談をして頂きたいと思います。

 

Q:お茶や飲み物を出すタイミングは?

A:現場監督や職人へのお気遣いは不要です、といつもお客さまにはお伝えしておりますが、せっかくのご厚意は受け入れるようにしています。通常ですと10時と15時が休憩時間なので、お声がけ頂ければ大丈夫です。

 

Q:言われて嬉しい言葉はありますか?

A:毎日の挨拶だけで充分です。仕事に集中している時、現場の職人には話しかけにくいかも知れません。「おはようございます」「お疲れ様でした」と笑顔で頂けると嬉しいです。

現場監督がしっかりしている会社に依頼を!

依頼するリフォーム会社を決める際には、現場監督を一つの目安にするのも良いと思います。広島リフォーム編集部で紹介している会社は、現場監督についても信頼できる会社を紹介しておりますので、参考にして下さい。

現場監督が信頼できるリフォーム会社特集

リフォーム会社に直接相談をするのは不安といった方は、編集部が運営する「リフォーム相談カウンター」をご利用下さい。編集長がヒアリングをおこない、あなたに合う最適なリフォーム会社をご紹介します。

せっかくのリフォームです。安心して工事を任せられる会社に依頼して、満足のいくリフォームを実現して下さい!

相談カウンターの申し込み相談カウンターの申し込み

人気のコラムはこちら