はじめに

HIROSHIMA REFORM編集部が取材を通じて感じた
「リフォームで大切なコト」を紹介するサイトです。

広島のリフォーム雑誌編集部が会社選びをサポート!
リフォーム事例499掲載矢印

リフォームの相談窓口 広島リフォームカウンター

リフォームお役立ちコラム

COLUMN

リフォームチェックシートで「イメージと違う」をなくそう!

リフォームを成功させる際に最も大切なことは何だと思いますか?

それは、要望をしっかりとまとめることです。

というのも、リフォームは「トイレが古くなった」、「キッチンのコンロが使えなくなった」といった設備の老朽化がきっかけでリフォームを依頼し、古くなった箇所を新しくして終わるケースが多いです。

しかし、リフォームをした後に「トイレの交換ではなく、レイアウトも含めやり直しておけば良かった」「キッチンだけでなく、クロスなどの内装も一緒にしておけば良かった」と思う方が多くいるようです。

このように、リフォーム後に思ってしまうのは、リフォーム前に要望が整理できていないからです。

広島リフォーム編集部は、リフォーム会社に依頼をする前に要望をまとめることをおすすめしております。

要望は箇条書きで良いので、ノートに書き出すことが良いでしょう。ただ、要望がうまくまとめられないと思う方もおられると思いますので、リフォームチェックシートを準備致しました。

画像をクリックするとダウンロードできますので、必要な箇所をダウンロードしてお使い下さい。

リフォームチェックシート

1・家族のライフスタイルをまとめよう

2・今の暮らしをまとめてみよう

3・どんな家で暮らしたい?希望をまとめよう-1

4・どんな家で暮らしたい?希望をまとめよう-2

5・リビングへの希望をまとめよう

6・ダイニングとキッチンへの希望をまとめよう

7・浴室、トイレ、洗面脱衣室への希望をまとめよう

8・各居室への希望をまとめよう

要望をまとめたノートをリフォーム会社に手渡すと、伝え漏れもなくなるだけでなく、リフォーム会社も提案がしやすくなります。仮に予算がオーバーする場合は、優先順位をつけやすくもなります。

せっかくのリフォームです。後で後悔することのないよう、しっかりと要望をまとめて下さい。

 

リフォーム成功ガイドも是非ご覧ください。

相談カウンターの申し込み相談カウンターの申し込み

人気のコラムはこちら