“広島で最高”のリフォーム会社がみつかるサイト

“広島で最高”のリフォーム会社がみつかるサイト

広島リフォームカウンター

リフォームお役立ちコラム

COLUMN

キッチンのリフォームでゴミ箱はどこに置く?|広島の事例

2020.3.8 (更新: 2020.8.11)

 

編集長!見てください!
とっても素敵なキッチンですね☆
キャサリン
キャサリン

 

編集長ミッツ
編集長ミッツ
うむ。確かに。
生活感が出る、ゴミ箱を
うまく隠せているのがいいね。
ゴミ箱は必須アイテムですが、
うまく隠すことがオシャレなキッチンに
繋がりますね♡
キャサリン
キャサリン
編集長ミッツ
編集長ミッツ
そうだね。読者の皆さんには、生活感をうまく隠す
ゴミ箱の置き方を教えて進ぜよう。

 

キッチン後ろのカップボード下に設置

一番多いのは、このパターンです。キッチンメーカー様々な種類のカップボード(食器棚)を準備しています。

その中で最下段をスライド式で収納できるようにしているものがあります。


カップボードの右下部分にゴミ箱が収納できるようになっています。


こちらにゴミ箱が収納されています。

こちら(下)はグレー色のカップボード。落ち着いた印象があります。


開くと最下部にゴミ箱が収納されています。カップボードはメーカーによって多数あります。ゴミ箱が収納できるかは、ショールームで確認してみましょう。

また、キッチンメーカーの商品ではなくても、キッチン後ろに収納スペースを設けて、ゴミ箱を置くことは多いようです。

ペダルを踏んでフタが開くタイプのゴミ箱です。ゴミ箱の開く高さも考慮しておくことが大切です。


キッチン後ろに造作した収納の下に緑色のゴミ箱が設置されています。あらかじめゴミ箱のサイズを決めた上で収納棚を作っています。

キッチンの横に設置

キッチン後ろ側ではなく、キッチン横に設置するケースもあります。

こちら(下)は壁付のキッチンで、後ろにダイニングテーブルのレイアウトとなっています。料理したものをすぐにダイニングテーブルに配膳できる効率の良い間取りです。この場合はゴミ箱をキッチン横に置くとスッキリと見えます。

また、対面キッチンなどではスペースを活かして、ゴミ箱をキッチン横に設置することも一つの方法です。

キッチンのシンク下に設置

キッチンメーカーの既製品ではシンクの下は収納スペースになりますが、オーダーキッチンだとシンクの下にスペースを設け、ゴミ箱を設置することが可能です。

こちらはⅡ型キッチンでシンクの下にゴミ箱スペース、その右側には食洗機を付けています。

キッチンで作業をしていると料理の際にゴミは出ます。ゴミ箱が後ろにあると一回転、横にあるとそこまで移動しなければなりませんが、シンク下だと動かずにゴミを捨てられるので、使い勝手が良いです。

こちら(上)の写真もオーダーのⅡ型キッチンと言い、シンクとコンロが分かれているタイプです。シンク下に3種類のゴミ箱を設置しています。

パントリーに設置

ゴミは燃えるゴミと燃えないゴミのほか、ペットボトルやびん・缶などもあり、ゴミ箱がたくさん必要になると思います。

キッチン周りでゴミ箱を設置する場所が見つけられない場合は、リフォームの際にパントリーを設け、その中にゴミ箱を設置するのも一つの手です。

こちらのお宅では赤で囲んでいる箇所にパントリーがあります。ゴミ箱もカップボード下に置いていますが、足りない場合にパントリーがあると便利です。


この事例は対面キッチンとパントリーを設置するために大胆な間取り変更をしました。

これだけの広さのパントリーがあれば、ゴミ箱を置くスペースもありますが、スペースには限りがあるため、ゴミ箱の高さ・幅と必要個数を事前に決めておき、リフォーム前に計画をすることをおすすめします。

以上、キッチンリフォームをする際のゴミ箱を置くスペースについてご紹介しました。

相談カウンターの申し込み相談カウンターの申し込み

一覧にもどる