HIROSHIMA REFORMとは?

リフォーム雑誌「HIROSHIMA REFORM」編集部が運営するこれからリフォームする方のためのサイト

広島のリフォーム雑誌「HIROSHIMA REFORM」公式サイト
リフォーム実例335掲載矢印

資料請求

リフォーム会社情報

COMPANY DETAIL

(有)道建設

住所
広島市西区南観音3-1-10
営業時間
AM8:45~PM5:45
定休日
毎週日曜日、祝日、第2・第4水曜日、年末年始、お盆
フリーダイヤル
0120-44-9788
メールアドレス
taoform@taoken.com
HPはこちら
http://www.taoken.co.jp http://www.tao-kominka.com

会社の特徴

道建設の理念は「歴史を学び、今に活かし、後世に残す」。
古民家再生をはじめ、二世帯物件やコンバージョン、断熱、耐震改修などの大規模リフォームを得意とします。
既製品、規格品を選択するリフォームではなく、オリジナルを追求する家づくりをしたい方に好評です。

分業体制

1000万円以上の規模の物件になると、リフォームは新築よりも経験や知識、技術が必要で、専門のスキルや知恵が欠かせません。そのため、日頃より設計、現場管理、営業とそれぞれの職務に分離した大規模・高難度物件への体制が敷かれています。専門家による分業体制に加え、展開図や建具図、部分詳細図などを作成して、設計や意匠の意図を確実に現場に反映させてくれます。

  • 分業体制
  • 分業体制
  • 分業体制
  • 分業体制

古民家に実績

古民家は伝統工法という特別な建築技法で建てられているので、木材を加工、組み立て、取り付ける工事は大工の経験や技能、知識が重要になります。これらがないと表面を覆い隠すようなリフォームになってしまいます。同社は古民家の持つ歴史的背景や佇まいを尊重しながら、古き良き素材を活かす意匠や色味など経年の美しさをより引き立たせる空間を、高い技術を持つ大工たちによってつくりあげていきます。

  • 古民家に実績
  • 古民家に実績
  • 古民家に実績
  • 古民家に実績

現場監理

同社には一・二級建築士や一・二級建築施工管理技士が在籍しているので、確実かつ適切に現場を管理してくれます。職人は豊富な経験と技術を持ち合わせていますが、決して職人任せにするのではなく、設計図書や工事指針書をもとに、現場監督が職人の経験や技術を引き出しながら設計の意図をくみ取って指示を出し、確認して仕上げていきます。
現場の工事を記録したオリジナルの施工チェックリスト。工事のポイントを写真と文章でわかりやすく説明しています。

  • 現場監理
  • 現場監理
  • 現場監理
  • 現場監理

熟練の職人たち

現代の木造建築は、工場で機械加工された構造材と新建材や既製品でつくられるのが主流のため、昔ながらの大工の技術はあまり必要とは言えません。ですが、同社が多く手がける大規模リフォーム、中でも古民家再生は大工の経験と高い技術力が必要です。そのため、熟練の技が必要な伝統工法や宮大工としての豊富な経験を持つ熟練の職人たちが集まっています。
伝統工法や宮大工の経験者が在籍しているので、木工事の技術・管理のスキル向上に役立っています。
クギを使うことなく、木のクセも把握して部材に「キザミ」を入れ、木材同士をしっかりと組み合わせた継手で強度を保っています。

  • 熟練の職人たち
  • 熟練の職人たち
  • 熟練の職人たち
  • 熟練の職人たち

受注比率

  • 35%

  • 40%

  • 10%

  • 15%

  • 戸建て… 35 %
  • 古民家… 40 %
  • マンション… 10 %
  • その他… 15 %
【施工実績件数】
83件(2015年度)

その他の情報

設立年月日
平成4年10月1日
従業員数
6 人
建築業許可番号
広島県知事許可(般-23)第26457号
建築士事務所登録番号
広島県知事登録12(1)第4419号