リフォーム・リノベーション事例一覧

揚屋と減築で木造住宅を平屋に再生|広島市-築67年

広島の戸建てリフォームとして紹介する物件のLDKの画像
勾配天井を活かした大空間LDK

広島市で行われた戸建てリフォーム事例をご紹介します。

 

【リフォームのきっかけ】
空家になっていた実家の基礎部分の劣化が進んでいることに気づき、何とかしなくてはと動き始めました。建て替えとリフォームを検討し、今後の暮らしを考え、2階建てを平屋へリフォームすることにしました。

 

【ストーリー】
ご主人がご実家の今後を考え始めたのは、空家になって1年が経過した頃。外から見てもわかるくらいに基礎部分の劣化が進み、崩れ始めていました。建て替えとリフォームの両方で複数社にプランと見積りを依頼したところ、いずれも相応の費用がかかるものの、固定資産税の負担はリフォームの方が軽いとわかり、決めました。

 

信頼できると知人に紹介されたの が道建設

 

提案されたのは、建物を土 台から持ち上げる「揚家(あげや)」という伝統的な工法を用いて、基礎部分から徹底的に補修すること。構造には不安を残したくないと考えていたため、その提案を承諾。夫婦二人暮らしの今後を考えて2階建てを平屋に変えたいこと、広いL D Kがほしいこと、 収納を確保したいことなどの要望を伝え、工事プランを固めていきました。

 

工事は必要な構造材以外の撤去からスタート。残った骨組みの下に支え束を入れて持ち上げ、基礎を再施工。腐った木材は差し替え、使える材は接ぎ木などで補修。壁、屋根の裏は現場発泡ウレタンフォームの吹きつけで断熱性能を向上。内装には無垢材や珪藻土などの自然素材を採用しました。

 

「快適で暮らしやすい住まいになったことはもちろん、揚家、接ぎ木、漆喰塗りなどの職人技を間近で見る機会になり、リフォームして良かったと感じています」とご主人が語ってくれました。素敵な広島の戸建てリフォームが実現されました。

仕様・設備

LDK床
複合フローリング(オーク)(クリア塗装)
LDK天井
グラビオ羽目板(ネオホワイト)(DAIKEN)
LDK壁
珪藻土(モダンコートNo.N163)(四国化成)
キッチン
ステディア(クリナップ)
外壁
スキン吹付(セラスキン)
シャッター
エピソードⅡ
屋根
Ace(Tsuruya)
トイレ壁 腰壁部分
タイル張り(バーガンディー)
トイレ壁 腰壁上部
ビニルクロス(RE53700)(サンゲツ)

図面

BEFORE

BRFORE
  1. A:キッチンと茶の間だった和室は、他の部屋から離れた位置にありました。
  2. B:洋室・仏間のある和室・広縁と、細かく空間が分けられていました。
  3. C:浴室・洗面室・トイレはいずれも狭く、設備も古くなっていました。
  4. D:和室二間の2階はほとんど使われていませんでした。

AFTER

AFTER
  1. ①:LDと一体感のある、明るく使いやすいキッチンに。
  2. ②:洋室・仏間のある和室・広縁をつなげて、広々としたLDKに変えました。
  3. ③:元のキッチンがあった空間まで取り込んで、広い洗面・浴室に。
  4. ④:2階をなくしたことでできな小屋裏に、大容量の収納を設けました。

施工会社

有限会社 道(タオ)建設

道建設の理念は「歴史を学び、今に活かし、後世に残す」。 古民家再生をはじめ、二世帯物件やコンバージョン、断熱、耐震改修などの大規模リフォームを得意とします。 既製品、規格品を選択するリフォームではなく、オリジナルを追求する家づくりをしたい方に好評です。

広島の頼れるリフォーム会社

リフォームの技術・経験・知識が豊富な会社を
取材してきたので、ご紹介します。

リフォーム会社探しに
お悩みなら

会社選びの悩みを解消!あなたに ピッタリ のリフォーム会社をご紹介!

広島リフォーム相談カウンター