任せて安心なリフォーム会社をご紹介

任せて安心なリフォーム会社をご紹介

会社探しをする前に読むコラム

COLUMN

リフォームのプランって何ですか?

更新: 2022.3.8 ( 投稿: 2020.7.18 )

編集長ミッツ
編集長ミッツ
リフォーム会社が決まったら、次はリフォームプランを提案してもらおう。
プランを提案してもらう時の注意点はありますか?プランの見方もよく分からなくて。
キャサリン
キャサリン
編集長ミッツ
編集長ミッツ
初めてのリフォームだと、分からないことがあって当然。ミッツが詳しく説明しよう。そして、納得のいくプランを作りあげよう!

Q1.プランって何ですか?

A.提案される平面図や仕様設備のことです。

リフォーム会社から提案されるもので、平面図(間取り図)で表されます。初心者にはイメージしにくいので、工事後のイメージを絵(パース)に描いてもらったり、3D(立体画像)にしてもらうと分かりやすくなります。また、どんな材料や設備を使用するかもプランに含まれます。

 

 

Q2.リフォームの希望は書面にまとめておいた方が良い?

A.はい。まとめるべきです。

書面にまとめておくことで、担当者への伝え忘れを防いだり、自分の希望を整理するのに有効です。当社のリフォームチェックシートを活用してください。

チェックシートはコチラ▼

 

Q3.相談当日、用意しておくものはありますか?

A.建設されたときの設計図があれば用意しましょう。

設計図があれば希望を伝える時に便利です。

 

Q4.プランナーと営業担当者の違いは何ですか?

A.プランナーと営業担当者は同じことが多いです。

プランナーとはリフォームの設計ができる人です。リフォームプランナー、リフォームアドバイザーなど、会社によって呼び方は異なりますが、営業担当者と同じ意味です。営業担当者が建築士などの資格を持ち、プランの作成ができる人が多いので、営業とプランナーを兼ねている場合が多いです。

 

Q5.プランを作ってもらうのにはお金がかかりますか?

A.基本は無料の会社がほとんどです。

ほとんどの会社が最初のプランは無料で提案してくれます。2回目からは無料の場合もあれば、費用が発生する場合もあるので、会社に確認してみましょう。

 

Q6.プロに任せれば、良いプランができますか?

A.一緒に考えると良いでしょう。

プロは、あなたが考えないような斬新なプランを考えてくれるかもしれませんが、それが住みやすいかどうかは分かりません。プロに全てをお任せするとリフォーム後に不満が出るかも。暮らした時のことを考えて、自分の要望をしっかり伝え、一緒に考えて作り上げていくのが良いでしょう。

 

————————————————–

リフォームQ&A一覧▼

【リフォームQ&A①】依頼をする前に考えること編
【リフォームQ&A②】自分にピッタリな会社の探し方編
【リフォームQ&A③】プランの作り方編Ⅰ
【リフォームQ&A④】プランの作り方編Ⅱ|現場調査
【リフォームQ&A⑤】プランの作り方編Ⅲ|どう見るの?
【リフォームQ&A⑥】ショールーム活用編|事前準備
【リフォームQ&A⑦】ショールーム活用編Ⅱ|内覧
【リフォームQ&A⑧】リフォーム費用編Ⅰ|事前準備
【リフォームQ&A⑨】リフォーム費用編Ⅱ|見積り
【リフォームQ&A⑩】契約編
【リフォームQ&A⑪】工事が始まるまで編|事前準備
【リフォームQ&A⑫】工事がスタートしてから編
【リフォームQ&A⑬】工事完成編

このコラムを書いた人

平原 充明 イメージ 平原 充明 イメージ

平原 充明ひらばら みつあき

「HIROSHIMA REFORM」編集長 / 広島リフォーム相談カウンター 相談員

多くの人にとって、リフォームは一生に一度のこと。決して安くはない大きな買い物です。価格も大事。見栄えも大事。ですが、やっぱり「暮らしやすさ」が一番大事です。

これからの 20年、30年間を見据えた、あなたの暮らしの寄り添うリフォーム。それを一緒に考えてくれる、信頼できる会社を皆さんには選んで頂きたい。そのための情報をこのサイトから発信しています。

所有資格…インテリアコーディネーター・住空間収納プランナー

リフォーム会社一覧へ 広島リフォーム相談カウンター

タグ一覧

一覧にもどる