“広島で最高”のリフォーム会社がみつかるサイト

“広島で最高”のリフォーム会社がみつかるサイト

リフォーム成功
ノウハウ

COLUMN

【リフォームQ&A⑩】契約編

2020.7.18 (更新: 2021.7.23)

とうとう契約の日。緊張します。
キャサリン
キャサリン
編集長ミッツ
編集長ミッツ
ここで安心するのはまだ早い!契約と工事、すべてが終わるまで気を抜いてはいけません!

Q1.契約するときに気をつけることはありますか?

A.細かいところまできちんとチェックしましょう。

例えば、キッチンの色を途中で青から緑に変更したり、開き戸を引き戸に変えたりと、あれこれ変更を重ねるうちに、最終的にどれに決まったのか、担当者と認識が食い違ってしまっていることがあります。面倒がらず、設計図と仕様書の内容をきちんと確認しましょう。また、支払いのスケジュールも念のために確認しておきましょう。

 

Q2.契約書はどうして必要なのですか?

A.トラブル防止のためです。

契約は口約束でもできますが、いざ工事となるとどんな小さな工事でも文書で残しておかないと、こんな工事を頼んでないなどのトラブルになることがあります。どんな内容で契約したかの証拠として文書で残しておきましょう。

 

Q3.契約約款って難しいけど読まないといけませんか?

A.トラブルを防ぐためにも読んでおきましょう。

契約に伴うさまざまな取り決めが書かれたもので、パッと見は難しく感じますが、工事中に何か問題があった場合の対応などが書かれているので、トラブルを防ぐためにも目を通しておきましょう。

 

 

 

Q4.契約後のキャンセルはできないの?

A.自己都合ならキャンセル料がかかることも。

キャンセル自体はできますが、自己都合の場合はキャンセル料や仕入れてしまった資材分の材料費を請求されることがあるでしょう。契約はくれぐれも慎重に。


————————————————–

リフォームQ&A一覧▼

【リフォームQ&A①】依頼をする前に考えること編
【リフォームQ&A②】自分にピッタリな会社の探し方編
【リフォームQ&A③】プランの作り方編Ⅰ
【リフォームQ&A④】プランの作り方編Ⅱ|現場調査
【リフォームQ&A⑤】プランの作り方編Ⅲ|どう見るの?
【リフォームQ&A⑥】ショールーム活用編|事前準備
【リフォームQ&A⑦】ショールーム活用編Ⅱ|内覧
【リフォームQ&A⑧】リフォーム費用編Ⅰ|事前準備
【リフォームQ&A⑨】リフォーム費用編Ⅱ|見積り
【リフォームQ&A⑩】契約編
【リフォームQ&A⑪】工事が始まるまで編|事前準備
【リフォームQ&A⑫】工事がスタートしてから編
【リフォームQ&A⑬】工事完成編

一覧にもどる