はじめに

HIROSHIMA REFORM編集部が取材を通じて感じた
「リフォームで大切なコト」を紹介するサイトです。

広島のリフォーム雑誌編集部が会社選びをサポート!
リフォーム事例512掲載矢印

リフォームの相談窓口 広島リフォームカウンター

blog

BLOG

インテリアデザイナー吉田恵美さんの講演に行ってきました

2019.11.12

こんにちは、編集長の平原です。

 

11月6日にテレビ新広島のTSSプライムニュースにインテリアデザイナーの吉田恵美さんの特集が放送されました。ご覧になった方がおられるかもしませんが、その中で吉田さんの講演の様子も放送されていました。

 

講演は9月に広島で行われたのですが、私も講演を聴きに行っていたので、改めてご案内をさせて頂きます。

吉田さんは北九州出身で高校卒業後、アメリカに渡り、大学でインテリアを学び、大手建築会社を経て独立。トランプ大統領の作ったカジノのインテリアデザインチームに参加するなど、様々な実績を抱えた方で、フジテレビの「セブンルール」にも取り上げられた方です。

 

詳しくはこちらのプロフィールをご覧ください。

 

講演では、これまでの経歴・実績とインテリアデザインに対する考え方を中心に話をされました。90分の講演でしたが、とても中身の濃いものでインテリアコーディネーターや設計に携わる方には刺激になったと思うと同時に、私も大変感銘を受けました。

 

しかし、なぜ私がこの講演に参加したのでしょうか?

 

実は広島リフォーム編集部は広島県インテリアコーディネーター協会の賛助会員です。会員になったきっかけは、リフォームの取材をする中で、リフォームとインテリアを分けて考える方が多いということが気になったからです。

 

リフォームをしたにも関わらず、家具やカーテンがマッチしていないと感じる現場がいくつかありました。せっかくのリフォームなので、インテリアも一緒にコーディネートされるとより良い空間になると感じました。

 

そこで、リフォームとインテリアをもっと一緒に考えてもらえるような情報発信をして行きたいと考え、広島県インテリアコーディネーター協会の賛助会員となり、情報収集に努めているということです。

 

まだまだ発展途上ですが、下記のようなコラムも紹介しておりますので、是非ご覧ください。

 

【家具・インテリアもリフォームと一緒に考えよう】
https://www.h-reform-zasshi.com/success/think-interior/