はじめに

HIROSHIMA REFORM編集部が取材を通じて感じた
「リフォームで大切なコト」を紹介するサイトです。

広島のリフォーム雑誌編集部が会社選びをサポート!
リフォーム事例490掲載矢印

リフォームの相談窓口 広島リフォームカウンター

blog

BLOG

【要チェック】役立つ情報、豆知識がたくさんの「リフォームコラム」

2019.05.09

みなさん、こんにちは。広島リフォーム編集部のキャサリンです。

少し前のブログ「広島リフォーム編集部のインスタグラム@hirosima_reformを知っていますか?」(ブログはこちらから)で紹介しました広島リフォーム編集部のインスタグラム(@hiroshima_reform)のフォロワー数が、ついに700人を超えました!!パチパチパチ!(時々減って699人になったりしますが。少し不安定)(目標は大きく1万人)

フォローしてくださっているみなさま、本当にありがとうございます!(いつもいいねもありがとうございます)(編集部皆、本当に喜んでいます)

これからも日々試行錯誤しながらも、役立つリフォーム情報を発信していきますので、よろしくお願いします!(左上にある最新のものは、ローラが更新しました!よければ、HPの事例もご覧ください!)

 

そして、お気づきいただけていましたでしょうか?

4月中旬に広島リフォーム編集部のHPをリニューアルしておりました。

そこで特に力を入れたのが、先日ご紹介しました「リフォーム成功ガイド」の作成と、編集長が役立つリフォームの情報を随時更新する「リフォームコラム」です。

今回はこの「リフォームコラム」のお話を。(余談ですが、イラストは編集長に激似だと思います)

私たちが取材をし、当たり前に使っている言葉や情報は、今からリフォームを始める人たちには当たり前ではないのかもしれない。ということで、初心に戻り、リフォームを考えた時に知りたいこと、情報ってなんだろう。と考えることから始まりました。

ちなみにコラムは編集長が書いているので、専門的な難しいことも分かりやすく、読みやすくなっています。(私自身も「ほうほう」と勉強になることが多々あり)

中でも一番閲覧数の多いコラムがこちら。「リフォームで最も大切な現場監督の仕事」

みなさんはリフォームを考えた時に、営業マンや職人さんが良い人だといいな、と思いますよね。しかし、現場監督に注目する人はあまりいないのではないでしょうか?実は、現場監督が工事の良し悪しを大きく左右する最も大切な仕事でもあるのです。しかし、現場監督ってどんな人なの?現場監督の役割って?・・・

といった、疑問、リフォームで大事なこと、知りたい情報を紹介。(施主(お客さま)目線でリフォームの現場監督の役割について分かりやすく書かれている記事は少ないと思います)

その他にも、役立つ情報がたくさん!ぜひぜひ読んでください!

知識はリフォームの成功にもつながります。(リフォームが初めてで、何の情報から知っていけば分からない…。そんな方には、まず「リフォーム成功ガイド」がおすすめ)

リフォームって楽しいんです。設備を新しくするだけではなく、これからの暮らしやすさも考えながら、楽しいリフォームをしてほしいと思います。

編集長の「リフォームコラム」は随時更新しております!

 

知っておきたい情報!「リフォームをお得に。次世代住宅ポイント制度の概要」

あなたは知っていましたか?「リフォームの見積り書に書かれている内容とは?」

最近よく聞くこの言葉、でも今更聞けない「スケルトンリフォームって何?」

これが知りたい、などみなさんのご意見もお待ちしております!

――――――――――

会社選びにお悩みの方!編集長にご相談ください!

リフォーム相談カウンター(無料)

HIROSHIMA REFORM編集長がご家族の希望や予算、またリフォーム会社に対するご要望やリフォーム会社に聞きにくい点などをお伺いし、最適なリフォームのパートナー会社をご紹介致します。お気軽にご相談ください。

――――――――――

リフォーム成功ガイドが、完成しました!

リフォームというのは、そう何度も行うものではありません。

広島リフォーム編集部ではリフォームの現場を 300件以上取材してきた経験を活かし、「リフォーム成功ガイド」を作成。これから家をリフォームする方には、ぜひ読んで、参考にしていただきたい内容です。(こちらからご覧ください

――――――――――

広島のリフォーム情報満載の雑誌・最新号

HIROSHIMA REFORM 2019」好評発売中!広島県内書店、amazonからご購入いただけます。

※読者プレセントの締め切り間近(令和元年5月31日まで)!!素敵なプレゼントが当たる、かも!アンケート&応募お待ちしております!